金属塗装を依頼するなら業者へ|職人技に驚き

塗装をする理由

外壁塗装の平均的な価格

外壁塗装は家の見た目をピカピカにする役割があることは広く知られています。近所の家の壁の回りに足場が組まれ、緑色のネットで囲まれたと思ったら、数日後見違えたようにぴかぴかな外観になっているのを見てしまえば、うちも外壁塗装してみようかなと心が揺らぐ人も多いはずです。 素人目に見ると見た目がきれいになるのが外壁塗装ですが、実際にはそれ以上に重要な約わかりがあるのです。それは、その家を老築化から守る働きです。木造住宅の場合、その家の寿命はその木の柱の寿命と言っても過言ではありません。逆に言えば柱さえしっかりしていれば家の寿命も50年、100年、それ以上と伸ばすことも可能なのです。そこで、平均80万円ほどで外壁を塗装します。

その価格の傾向について

外壁を塗装すると家の断熱性遮熱性が高まります。つまり、隙間がなくなるため、外壁から家の内部の柱に湿気が伝わりにくくなり長持ちをするのです。しかも、断熱性や遮熱性が優れている塗装であれば、夏場は家の中のエアコンをあまりつけなくても家の中は熱くなりにくいというわけです。ちなみにこの断熱、遮熱の外壁塗装は現在市販の外壁塗装の中で一番高価で、二階建ての平均的な大きさの一軒家であればは120万円ぐらいすると考えておけば間違いないでしょう。 今後新たな外壁塗装が出て、さらに価格の変動があるかもしれませんが、こういった知識を持つことで業者の言いなりにならなくて済むのです。必要な塗装を必要な時にするという点は家主が決めるべきことなのです。